FC2ブログ

しんこのお仕事日記

白泉社のシルキーや秋田書店のフォアミセス、デジールなどで細々と漫画を描いているたなかしんこのお仕事(と、漫画、映画、ダイエット、スケート) 日記です

またまた・・・ネーム作業でつまってます。
月曜にはすでに かなり切羽詰っている状態だったのに、今日は木曜?
しかも今日で8月が終わり!?
し、信じられない;;;;

9月は2本締め切りがあって、どちらも取材と下調べが必要なジャンルの話なのでかなりきついとは覚悟していたのですが・・・ま、間に合うのか???(いや、間に合わせるんだってば!!)

医学的なことでアドバイスしてくれる先生がようやく見つかったのでとりあえず確認事項をまとめてメールしなくちゃ!
紹介してくださった先生にもお礼のメールうたなくちゃ!
ネームの進行具合について 秋田書店さんにもファックスいれなきゃ!


そして・・・昨日 シルキーの担当I氏から電話があり、次のお仕事いただいてしまいました。
12月売りのシルキー感動増刊の読みきり。
「冬の話なんてどうでしょうね~」と振られて、ついまた取材が必要なウインタースポーツについて描くことになってしまいました。
すぐ資料を探して予告カット描かなきゃ!
・・・懲りない私。



スポンサーサイト



これから本格的に忙しくなるので、まずは机の周辺を今日のうちに片付けなければ!と決心。

私の部屋の中で、一番無駄に場所をとっていて、一番やっかいなのが漫画本です。

ありがたいことに出版社から送ってもらう見本誌というのが月に3~4冊。自分で買ってくるのが数冊。
ほおっておくとどんどん増えます。

そしてさらに問題は、私が自分の作品が載った本を一冊残らずとっているので それがものすごく場所をとります。

デビュー以来13年分。作品数は確か100作を超えています。

ずっと「作品が商業誌に載るのはこれが最後になるかも」と思いつつ描いてきたので(いや、今も実はそう思ってマス;;)、自分の作品が載った本は「貴重な記念品」と思っています。捨てるなんてとんでもない!

・・・でも さすがに100冊の漫画本はちょっと部屋におけない。


・・・悩んだ末、結局、なるべくじゃまにならない場所に移動しました
orz

他の漫画家さんたちはどうしているのかな;;;
 


今日は旭川から母が札幌にきてくれて、いっしょに買い物をしました。
私の誕生日のプレゼントを買ってくれるというのです。

・・・このトシになって親から誕生日のプレゼントをもらうっていうのはどうよ?・・・と内心自分につっこみをいれながらも 買ってくれるというものはありがたくいただくことに。

そして・・・喪服を買ってもらいました。

誕生日のプレゼントに喪服・・・。

母が言うには、この先10年、20年ずっと着れるし、必要なものだということです。

一応、昔母が用意してくれた喪服は持っているのですが、スリージーズン着れるものがいいということで デパートに。

そういえば、喪服ってどこで売っているのかな、と思ったらデパートの礼服売り場なのですね。
そして・・・喪服は高くてびっくりしました!

これいいかな、と思って手に取ったら10万円以上!
「お手ごろ価格」と言われたのでも6万円台です。

「20年後でも着られるから」という殺し文句でなんとか納得できるものを買ってもらいました。

・・・20年間太りもやせもしないようにしなきゃ。

お母さん、ありがとう。
いつも何かしてもらうばっかりでごめん。
これからずっと 多分 喪服を着るたびにお母さんのこと思い出すね。
(・・・なんかイヤな思い出し方のような気も?)
あいかわらず、ひたすら資料になる本を読んでいます。
昔から本を読むのはかなり早いほうです。(自慢?)

秋田書店のほうの締め切りが先なのでまず、この資料の癌の闘病記や、病院関係の本を手当たり次第に ひたすら読む、読む、読む。

癌の闘病記を読むと やはり考えさせられるものがいっぱいあります。
よく 「死を意識して初めて生きることの意味がわかる」という言葉を聞きますが、まさにそう。

今日読んだ本の一冊が「女ひとりがんと闘う」というジャズ歌手のアンリ菅野さんの本でした。
この本の表紙には「Ⅳ期のがんを6ヶ月で吹っ飛ばした仰天パワフル闘病記」とあるのですが、この本の出版後 一年でアンリさんは亡くなっています。

そう知ってから読むと、ひとつひとつの言葉が重たいです。

いろいろ 心に残った言葉があったのですが、アンリさんのおじいちゃんがアンリさんに言ってくれた言葉が特に・・・心に残りました。

「自分の好きなことを見つけなさい。そして自分の好きなことには人の倍努力をしなさい」

アンリさんにはそれが「歌」だったわけなのですが、私にとっては「漫画」です。
「人の倍の努力」・・・!
「人並みの努力」さえしているかどうかと反省しつつ ほんの最後で「あなたもがんばれ!」というアンリさんのメッセージをかみ締めました。

あと 今日一日で読んだ本は

「子宮癌のおかげです」 渥美雅子
「乳ガンなんかに敗けられない」千葉敦子
「やせて若返る大作戦」小林ゆうこ
「竜の結晶」もんでんあきこ 3~5巻
「チャームポイント」高田祐子 3巻
「BLEACH] 16~22巻

あれ・・・?上の2冊以外は資料ではない気が・・・

夏の甲子園が終わりましたね。
北海道人の私にはちょっと残念な結果だったけど、早実は強かった!
駒苫もがんばった!

すばらしいドラマを堪能して応援にも力がはいりました。
選手たちのがんばりに本当に感動でした。


なんだか、がんばっている人を見ると自分もがんばらなきゃという気分になったりしますよね。

・・・というわけで、私も今度こそ次の仕事にむけて早めのスタートをしたいと思います!

9月20日頃までに まだおおまかにしかストーリーが決まっていない漫画の締め切りが2本あってそれぞれ45ページと40ページ。
・・・早めのスタートというか、早めにスタートしないとたいへんなことになってしまいます。

今日はとりあえず、資料本を2冊読んだので、明日もこのペースで本を読みつつ、プロット作業だ!
夏の甲子園・・・駒大苫小牧と早稲田実業の決勝戦でしたね!

駒苫は夏・3連覇をかけて、早稲田実業は夏・初優勝をかけての戦いですよ!!

今日は仕事しながらですが もうどきどきしながらラジオに釘付けです。

結果は もう両者一歩も譲らず15回を戦い抜いて明日再試合という結果ですが、もう「どっちも優勝!」と言ってあげたいような見事な戦いでした!

明日はもう、仕事が終わっているのでテレビの前でラジオを聞きながら
試合を見届けたいと思っています!!!



北海道人にとって、地元のチームが甲子園にでて それを応援するなんていう楽しさを知ったのは 多分ここ数年・・・ひょっとしたら駒苫が優勝した3年前から かもしれません。

それまでは でたらすぐ負けていたから応援しがいもなかったし(ごめん)いつのまにか負けていたという感じでした。
でも、見始めると・・・面白い!
今年は特に、見ごたえのあるドラマチックな試合が多いし!
にわかファンが だんだんと マニアに近いファンになりつつあります・・・。

と いいつつ、私は 「コマトマ」か「トマコマ」かわからずに この前まで早口でごまかしていたりしたのですが(笑)

とにかく 明日はまたぜひいい試合が見たいです!
そしてやっぱり 北海道人の私としては また 優勝旗を海峡越えて持ってきて欲しい!!
がんばれーコマトマ!




61年目の終戦記念日ですね。
実は私の誕生日でもあります
小さい頃から 教師だった父に「おめでとう」より先に、「終戦記念日の意味」を語られ続けたという思い出をもつ私です。

いや、もう「いくつになったの?」という質問は受け付けられないお年頃ではありますが、無事誕生日を迎えられて嬉しい私(*^_^*)。

何といっても今年もまた仕事の真っ最中で迎えられました!

今年も仕事として漫画を描き続けられて嬉しいなあ、とあらためて思う日です。(半分ヤケ?)

仕事が終わったら ケーキを買いにいって岩盤浴と漫画喫茶で一日ゆっくりすごす!・・・ということで、今日はひたすらまじめに作画。

ついでにこの一年でしたいことと しなきゃいけないことのリストを考えてみました。

1・フォトショップをパソコンにいれてさわってみる!
     (今はさわったことすらありません><)

2・フォトショップを習いにいく!
     (他力本願^^;)

3.リフレクソロジーを習いにいく!
     (漫画描き仲間、親、ついでに自分のマッサージできたらいいな)

4・スケート靴の競技用のものを買う!
     (今の靴は練習用でもうぼろぼろなので・・・。でも競技用は高い)

5・大人のフィギュアスケート教室にいく
     (今は自己流なので基礎から勉強したい)


あと、しなきゃいけないと思っていることのトップは 親孝行・・・。
私が年をとるということは 親も年をとっていくのでもうそろそろ。

したいことのトップは・・・ないしょ。

なんだか まだ いろんな煩悩からのがれられません。

とにかく、1と4だけは 実現可能そう。あとのこともがんばってみます!
昨日はお墓参りにいってきました。
・・・といっても お寺さんの納骨堂なので、草取りなどの作業はなくお花とお供え物をおいて拝むだけの短いお参りでしたけど・・・。
たくさんのお花をお供えして 心のなかでみんなの近況などを報告して帰ってきました。

そして、帰ってきたあとも、今日一日もひたすら作画。

明日は たよりになる友人が手伝いにきてくれる約束なので 今日のうちにもっと仕事を進めておかなくては!

・・・しっかり発売日に買ってきてしまったガンガンも読んでしまったし、チャングムも録画を撮った上に見てしまったし・・・もう誘惑するものはない!はい、しっかり誘惑に全部負けてます・・・
ラジオを友に ひたすら作画中です。

作画中は何か音がないと寂しいので必ずなにか流しているのですが、AM
ラジオが楽しくて好きなのです。

そして、さっきラジオでおもしろい情報が。

STVラジオの企画で「いがらしゆみこ先生から漫画の描き方をおしえてもらう」というのがあって、たくさんの応募のなか当選者が決まったというのです。

それは 19歳の漫画家志望の女の子。
これから投稿などしようと思っているという人で、好きな漫画は「ワンピースやBLEACH」だそうです。

(ちょっと いがらし先生の路線とは違う・・・?という気はしますが・・・そこはパーソナリティの方もちょっと言っていた)

どれくらいの期間、どういう形で教えてもらえるのかまだ詳しいことは発表されていないのですが その結果については後日また放送するということ。
なんだかちょっと楽しみです^^

私も「一応プロで漫画を描いている」と言うと、たま~に「知り合いで漫画家志望の人がいるの」と作品を見せてもらったりすることがあります。
私ごときが他人の作品にあれこれ言えるものではないなあ、と思いつつもできるだけ参考になりそうなことを言ってみたりするのですが・・・これから夢をかなえようとがんばる人のパワーはいいなあ、ととても刺激されます。

がんばれ、19歳の女の子!

そして 夢をかなえた私も 漫画家であり続けられるようにがんばろう。うん。
(と、いいつつ、作画から逃避して日記を書いているという不思議
ようやく作画にはいってます。
今日も札幌は30度を越えていて・・・その中での作画は正直シンドイ

私はトレス台を使って作画をするのですが、これがけっこう熱を持つのです。
これで部屋の温度が何度かあがりそう、というか腕が暑い。

・・・今度トレス台を新しくするときは、熱を持たないタイプのにしよう・・・。


 今描いているのは 「昭和通りシネマ館」という、シルキーの本誌に載る話なのですが、今回は「寅さん」の映画を取り上げています。

ネーム中から なんだか「寅さん」に関する話題を聞くことが多くて、なんだろうと思っていたら・・・渥美清さんが亡くなって10年ということなのですね。
全然知らなかった!もうそんなになるんですか。

それなのに、いまだにこんなにみんなに愛されて「生き続けている」寅さんはすごいなあ。

なんとなく、気をひきしめて作画しなきゃという気持ちになりました。

でも、暑いね・・・


You might think do today's hot fish.

高校の英語の先生がある日、こう黒板に書きました。「訳してみろ!」と。

わかります?


答えは
「ゆう(言う)まいと、思えど今日の暑さかな。」です。
・・・はい、それはもう暑い日で、みんなだれだれでした。

なああんてことをつい思い出してしまうほど 今日は暑いです!!

実はまだネームができてなくて、必死でネームを考えているのですが暑くてとても頭がまわりません!!
札幌は今日31度です。
うちには 冷房器具がなんにもないので、窓をあけて仕事していたのですが、いろんな音がきこえてきてますます集中力がとぎれがち。

・・・というわけで、昼間は頭を使わない仕事(予告カット描いたり、背景の資料を探したり)していました。(逃避orz)


ようやく少し涼しくなって、静かになったこれからネームをはじめます!
リゲインブラック飲んで ひえピタ貼って、準備は万全!
終わるまで寝ちゃダメだ!!
日記のタイトルは嘘です。調子にのりました。ごめんなさい。
おとといの日記ということになってしまいましたが・・・8月3日に行って来ました!大通りのビアガーデン!

メンバーは 札幌在住の漫画家よしだ☆かおる先生ともんでんあきこ先生と高田祐子先生・・・そして私。

実力、実績ともに 私とは別格の先生と知り合うことができたのは実はネットのおかげです。
今まで、札幌在住の漫画家は多いという噂はきいていたものの、ああ、本当にいらっしゃるんだな~と感激です。

かおる先生とは 以前日記にも書いたのですが、お会いするのは二度目です。(他のお二人は初対面)

画材店の地下の喫茶店で待ち合わせだったのに、その前に画材店のスクリントーン売り場でご対面してしまった、という初対面だったのですが、実は今度も、でした。

待ち合わせ場所は 地下街の書店前だったのですが、私はまず三越の食料品売り場でおつまみ用のチーズを買いました。そして、その後トイレにいったら・・・ そこでかおる先生とご対面です★
かおる先生は しゅうまいやらポテトやら枝豆といった素敵なおつまみを購入後。
そ、それにしてもトイレであってしまうなんてちょっと想定外(古!)
こうなったら2度あることは3度あるのか?!

さて、肝心の飲み会ですが、業界話やら、ちょっと<ピー>な話やら すごいお話がいっぱい聞けてもう夢のような時間でありました。

明るいうち(飲み始めは夕方5時すぎ)から冷たいビール・・・自由業バンザイですね

でも バンザイとばかりも言っていられないことも。

最近、新雑誌が創刊したり(少年漫画)、隔月だった雑誌が月刊になったり(別冊花とゆめ)、雑誌の版が小さくなって厚くなったり(エレガンスイブ)・・・ひょっとして漫画業界はちょっと上向きになりつつある!?、と期待していたのですが、どうやら私は甘かったようです。
どの雑誌もきびしくて漫画家余りの状態、ということ・・・。

生き延びていくためには いい作品を描く努力をしていくことが第一なのだとあらためて思って 握りこぶしで夜空をあおいで帰ってきたのでした。
シルキー本誌に掲載される「昭和通りシネマ館」のネーム中です。

昨日の夜、ふたつのパターンのプロットを担当さんにメールしたのですが・・・実は自分で「多分、こっちがいいだろうな」と思っていたのと逆のほうにGOサインがでてしまいました。
il||li_| ̄|○il||l

もう一方に比べてあまり細部までエピソードを考えていなかったので もう一度プロットを考えつつのネーム作業です。

明日はY先生とM先生とT先生とビヤガーデンにいく予定なので ネームを完成させてすっきりした気分で行きたいのですが・・・で、できるかな。
多分、今晩のがんばり次第。
さて、仕事にもどります!