FC2ブログ

しんこのお仕事日記

白泉社のシルキーや秋田書店のフォアミセス、デジールなどで細々と漫画を描いているたなかしんこのお仕事(と、漫画、映画、ダイエット、スケート) 日記です

今日は ついていなかったのか、ついていたのか よくわからない微妙な一日でした。
どっちだったんだろう、と思い出しながら整理してみると・・・

その1
午前中、愛犬ぺこちゃんに予防注射を受けさせにいくために外出準備。
久しぶりにまじめにお化粧なんかしていたらアイメイク中、目からコンタクトが落ちてしまいました。

しまったと思ったものの、落とした場所は洗面所の鏡の前。
すぐ見つかると思ったのに・・・45分間、必死に床にはいつくばって探しても見つからないんです!!なんで!?
確かに床に落ちたコツンという小さい音が聞こえたはずなのに!
あちこち探して(服についてないかとか かけてあるタオルとか 壁や遠くの床や)
もうだめだ・・・とあきらめて めがねをかけてまず予防注射へ
il||li_| ̄|○il||l

その2
どういうわけか病院へ行くのに気づいて必死に抵抗する愛犬をなんとかキャリーに押し込んで車で動物病院へ。ぜいぜい。

・・・本日休診でした。

その3
外出から帰って、洗面所で手を洗ったら・・・かけてあるタオルにきらりと光るものが。
コンタクト発見!
(タオルもチェックしたはずだったのに なんで目にはいらなかったんだろう;;)


その3で すべてが帳消しでついてる一日・・・と思ったほうが幸せでしょうか。

ついでに今日はプロットをつくるはずが 全く何もアイディアが出ず・・・逃避して読んだ「嫌われ松子の一生」はとても面白かったです
スポンサーサイト



日ハム以外の球団のファンの方、ごめんなさい。


 祝!!日ハムレギュラーシーズン優勝!!

やったー!すごいーーー!
甲子園での駒苫の活躍から連続して、北海道は今野球で熱い!


私はほぼ一日中AMラジオをつけているのですが、ここ数日の盛り上がりは ほんと、すごかったです!


朝は、昨日の試合でプレーオフ進出を決めたお祝いと、今日も勝って1位だ~!というファンの声が紹介され

昼頃から、ドーム球場の前に並ぶ人たちの映像とファンへのインタビュー

夕方からは ますますそれがヒートアップ

そして いよいよ試合が始まって
ラジオのAM局2局で「完全応援実況」(つまり、完全日ハムえこひいき実況)・・・そして1位が決定!

自分の応援する球団が優勝するって、こんなに嬉しいものだったんだと初めて知りました。

プレーオフが楽しみです!




そろそろ 体力も回復したので新作の準備を始めています。

次の締め切りは10月。11月3日発売のシルキー本誌に載る「昭和通りシネマ館」のシリーズ4作目です。

そして、それと並行して、11月締め切りで12月3日発売のシルキー感動増刊に載る「明日彼女は風になる」という女子ジャンプの話の準備もしています。

漫画の「少年ジャンプ」の女性版、ではなく、あの、ラージヒルとかノーマルヒルとかのジャンプです^^。
2009年にチェコで行われるノルディックスキー世界選手権で女子ジャンプが正式種目となることが決まったそうですよ!
こんな漫画を描きたい、と予告を出したときには全く知らなかったのでびっくりです。
ぜひしっかり取材をしたいのでなんとかに取材させてくれるところを見つけなきゃ。(まだそんな段階というのがこわい;;;)


昨日は資料用のDVDを見たので今日は資料になる本をアマゾンで調べて注文して、さらに図書館に行きました。

アマゾンでは在庫切れになっていた「船木和喜をK点まで運んだ3つの風」を見つけてラッキー!

その他、図書館で借りた本は
「流行歌と映画で見る戦後の時代」Ⅰ
「映画を愛した二人 黒澤明 三船敏郎」

「嫌われ松子の一生」山田宗樹
「死者の鼓動」   山田宗樹
「天使のナイフ」  薬丸岳
「永遠の出口」   森 絵都

・・・はい、下の4冊は資料ではなくてお楽しみ

今週は スクリントーンに半ばうずまった部屋を片付けたり、買い物をしたりしつつ、プロット、ネームを作ります。
仕事が終わって、人間にもどってきました。

今回は本当にきつくてもうだめだと思ったけど(これ、毎回言っているといわれるけど、今度こそ本当)なんとか間に合わせることができました。ほっ。

ほっとしたところで 今後の予定メモ。

・HPの更新をする。
 本の感想UP・漫画の感想UP・犬の写真UP・交遊録UP

・スクリントーンの注文をする
 今回あると思っていたトーンがなくてあせった;;

・クロッキーノートを買ってくる
 もっと画力が欲しいと切実に思ったので

・次の作品の参考にDVDを何本か見る

・・・仕事が終わったあとは、なんだか興奮状態です。ランナーズハイのような感じでエンジン全開でどこまでも走っていけそうな気分。

でも、ここで「まずは休んで体力回復」などと思って休んでしまうと、あ~ら不思議。すっかりエンジンが切れてなかなかかからなくなってしまうのです。

家族友人読者様に見捨てられないためには(ああっ、ひょっとしてもう見捨てられてる!?)今度こそちゃんとがんばらなければ。

今度こそ エンジンは切らない程度に冷やして、早めに仕事にかかるつもり、の仕事明けです。
締め切りがいつなのかは企業秘密なので書けませんが(^^;)もうすぐ締め切りです。

締め切りまでの時間と、残りの仕事量を考えると・・・とにかくがんばって、がんばってがんばらないと終わりません。

とりあえず、削るのは睡眠時間。

ここのところ、「トシのせいか 無理がきかなくなったなあ」などと自分に言い訳をしつつけっこう寝ていたのだけど、今回ばかりはそれは無理。

まず ドリンク剤はグレードをあげてリポ○タンDのマクシオ!(1本300円以上するのでなんか効きそう)!
そして眠気止めの錠剤のトメルミン!
はっかスティックとひえピタとしっぷとブラックブラックガム!

他の先生方に比べるとまだまだぬるい気がするけど、とにかく今日はこれでがんばってみます。




keshigomu.jpg

秋田書店の仕事を終えて、すぐさま白泉社の原稿をやっています。

今の気分は 後ろから熊においかけられている、という感じ。
(いや、いくら北海道人とはいえもちろん追いかけられたことはないですけど)

止まったり、休んだり、している場合ではない!
止まったら危険だ!食われる!
走れ!ひたすら走れ!!・・・とまあ そういう感じです。

かなりせっぱつまって苦しいけど、妙な充実感さえ感じてしまうのは
壊れているのか、脳内ホルモンが出ているのか・・・。

写真は 秋田の原稿に消しゴムをかけたあとの消しカス。
消しゴム二つが 小さくなって見事にカスの山ができたので 撮って見ました
・・・腕が痛くなってきつい作業でした・・・
夕方近く、白泉社の担当I氏が やけに明るい声でTEL。

用件は
「締め切りが決まりました!」

・・・その締め切りは 私が期待していたより2日も早いものでした。
il||li_| ̄|○il||l

「もっと後ろの締め切りをとってあげたかったのだけど、すみません」と言ってもらって、「いえ、そんな。」と言ったものの、内心どきどき。
2日は大きい;;;

ちょっとよろよろしながら 自転車で5分のところにあるコンビニに買出しに行きました。
ドリンク剤やら、ジュースやら、食料やおやつ アイスクリームなどを買い込んで帰宅後仮眠。

目がさめてからふと気がつくと、アイスクリームを冷凍庫に入れた記憶がまったくありません。
やっちゃった!
もう~~私ってば!ぼけてる!
・・・と溶けてぐちゃぐちゃになったアイスはどこだ、と探したのですが・・・ありません。

???

おそるおそるコンビニにTEL。
「あの~夕方にアイスを買ったんですけど・・・」
「すみません!はいってなかったでしょ?」

とりあえず、自分がそれ程ぼけていなかった(?)ことにほっとしたものの、コンビニの店員さんが「取りに来てください」と言うのに内心涙

時間がもったいないなあ、ちょっともう体力ないんだけどなあ、と思いつつ、外に出たら・・・見事な満月。

きれいでした。

月を眺めたのなんか久しぶりです。
なんだかちょっと得した気分。

それだけで嬉しくなって、よーし、仕事もがんばるぞなんて思ってしまう、単純な私。

アイスクリームを取りに行ったコンビニでは 箱ティッシュをおまけにくれました。


仕事の残りと 締め切りまでの残り日数を考えると恐ろしいことになってしまっています。

どれくらい恐ろしいかというと、担当さんがひょっとしてこのブログを見てしまったら驚いて電話をしてくるくらい・・・なのではっきり書けません。

とにかく今は出来る限りの力を(できれば 火事場のばか力を)出してひたすら仕事、仕事、仕事!

ひえピタ貼って、腕にしっぷをはって、もちろんノーメイク。洋服をごまかすためのエプロン。
冷蔵庫にユンケル。
ふと我に返るとちょっとなさけない状況?

どうぞ体力が続きますように。
気力が続きますように。
いい漫画が描けますように。
思わず神頼み。
今 気づいたら・・・昨日発売のシルキー10月号の表紙に私の名前がなかった・・・。

ちゃんと「昭和通りシネマ館」の連載3回目を 40ページ描いているのに!!

かなりショック~~~
il||li_| ̄|○il||l


他にもお二人、名前が載っていない人がいたのだけど・・・(これはヒドイ)長いページを描いたのに載っていないのは私だけで ずばりへこみました。

新人の頃は 表紙に名前なんか載らないことも多くて、それが小さくでも載るようになって嬉しくて・・・少しでも大きく載ると嬉しくて・・・ それがとうとう 載っていないとは
il||li_| ̄|○il||l

最近は 大きく載せてもらうほどの作品描いていなかったし、今回だって、なんか全然思うように描けなくてごめんなさいの作品ではあるけど・・・
il||li_| ̄|○il||l

どんどん締め切りが迫るのにネームができなくて いつもよりセンサイになっている心にぐっさりささる出来事でした。

・・・ああ、日記に書いたら気が済んだ。
仕事します。