FC2ブログ

しんこのお仕事日記

白泉社のシルキーや秋田書店のフォアミセス、デジールなどで細々と漫画を描いているたなかしんこのお仕事(と、漫画、映画、ダイエット、スケート) 日記です

いつかやると思っていたら やっぱりやってしまいました。
エッジカバーをつけたままリンクにおりて ころんでしまいました

自慢じゃありませんが、いつもは「転び方がじょうず」と褒められる私。
転びそうになったら 無理をしないで 身体を小さくしてころんと転ぶのでいつもはあまりダメージがありません。
ところが、今回。
リンクにおりたとたん、思いがけなく、あっと思うヒマもなく つるん、といったので 身体を小さくする余裕なんかありません。
さすがにちょっと痛かった

でも 幸いなことにちゃんと基本どおりにフェンスに手をそえてリンクに降りただけだったのでケガをするほどの転び方ではなかったです。
救急車で運ばれるほどのケガになる場合もあるということなので、今後ますます気をつけなくちゃ。

皆さんもどうぞお気をつけて^^


エッジカバーといえば BE LOVEで連載中のフィギュアスケートの漫画のエッジカバーが気になります。
選手は ああいうカバーをあんまりつけないと思うんですけど;;;どうなんでしょうか。
こんなこと気にするのは 私だけ?
まだまだ序盤のこの漫画ですが、ぜひ長く続いて オリンピックにむけて盛り上がっていって欲しいと思うのですが。
スポンサーサイト



プロットを考えつつ、もうそろそろ大掃除をしなければと思っています。

ここで なんとかしなければ、と思っているのが 自分の作品が載った本です。

前に他の漫画家さんたちに聞いてみたときには「ある程度たまったら処分する」というお答えが多かったのですが・・・私は全部とってあります。

だって 自分の描いたものが本に載るなんて すごいじゃないですか。
この大切な記念品をとっておかないではいられません!!

・・・とはいえ 私もいつのまにかプロデビューしてからあしかけ15年。
ありがたいことに 100を超える作品を載せてもらいました。

掲載誌のシルキー、フォアミセス、デジール、エレガンスイブ・・・どれも厚さが5センチはあります。

・・・さすがになんとかしなくっちゃorz


処分する前に一度本を読み返して・・・なんて思うと 処分できなくなるのは目に見えるようだけど・・・
このゴールデンウィークの間にはなんとかしたいと思っています
しばらくブログもHPの更新もさぼっていましたが、仕事が終わって一段落したので またブログ書きにきました。

仕事が終わったあと、しばらく 「デスパレートな妻たち」と「医龍」を見てすごしてました。

デスパはシーズン2をDVDを借りて一気に最後まで見ました。
NHKで放送しているけど・・・吹き替えの声にちょっと違和感を感じてしまって物語に集中できないのと、早く結末が知りたいのでDVDをフンパツ。
ユーモア、先が気になる事件と謎、テンポのいい描写、登場人物たちの魅力で最後まで面白くみました。
シーズン3もなるべく早くみなくちゃ!!!
私は なんでだか自分でもわからないのですが一番すきなのはブリーです。
次はガブリエルかな。
でも一話ごとにごひいきのキャラがかわるくらいに人物の描き方が魅力的だと思いました。

そして「医龍」は上田愛子先生イチオシのドラマ。
TVで放映しているときは見そびれて、その後もずっとDVDが貸し出し中で見られなかったのですが、ようやく全部見ることができました。
これも面白かった!
語ると長くなりますが、魅力的な登場人物、ツボをついてくるストーリー展開、カメラワーク等々・・・魅力あるドラマはこうやって作るのだなあ、と感心しつつ堪能しました。

さて、私も「魅力的なドラマ」が作れるように頭をしぼらなきゃ。