FC2ブログ

しんこのお仕事日記

白泉社のシルキーや秋田書店のフォアミセス、デジールなどで細々と漫画を描いているたなかしんこのお仕事(と、漫画、映画、ダイエット、スケート) 日記です

ここのところずっと愛犬ペコの元気がなくて心配でした。
6歳のロングコートチワワ(♂)で、元気がとりえの犬だったのですが。

とにかく 動かないのです。
いつもだったら 「サンポ?」というと びょんびょんはねて喜ぶはずなのに 動かない。
何かを食べていたら 「くれくれ」としつこくまとわりついてくるはずなのに 動かない。
誰かが玄関にきたり、散歩中の犬の気配をかんじたら 狂ったように吼えるはずなのに 動かない。

・・・はい。 とってもしつけの悪いわんこです。(飼い主反省)

じーっとうずくまって 動くときものろのろと動きます。
ベランダにあるトイレに行くときの わずかの段差がこれられなくて段差の前でうろうろしています。
なんだか 背中がまるまって おじいさんのようです。

心配で病院につれていったら「多分腰痛」ということで痛み止めをもらってきました。

けれどもらった薬を飲みきっても まだ元気がないのです。


これは何かひどい病気かと心配して再度病院へ行きました。
今度はレントゲンを撮ってもらったのだけど、レントゲンにうつる異常は無し。

今度はもう少し強い薬ももらって帰ってきました。


そうしたら

帰ってきて まだ薬を飲ませる前から なんだか ペコが動くようになってきたのです!

トイレにもいつのまにかいけるようになって。
喜んでサンポに行くようになって。


今日になったら なんだか すっかり元にもどってうるさいくらいになっています。

・・・うるさいけど、一安心。

結局やっぱり腰を痛めて 治るまで痛くておとなしかったのかな。
薬はもらった分飲みきるように続けていますが ああ、良かった~。

ペットが具合が悪いとすごく心配です。
どうぞ 元気で長生きしてほしい、といろいろ考えてしまいました。



スポンサーサイト



明日 図書館に返す予定の本のタイトルと感想をメモ。

「夜の電話のあなたの声は」 藤堂志津子
「若くない日々」         藤堂志津子
 面白かった。レディスコミックになりそうな リアルで愛すべき女性の描写が気持ちいい。
「タイム屋文庫」         朝倉かすみ
 最近また賞をとって話題の朝倉さん。こうなればいいな、と思う結末にすとんとおさまって読後感涼。
「クローズド・ノート」       雫井脩介
 映画になった話題作!面白かったー!主人公の女子大生も伊吹先生もとても魅力的。
「カシオペアの丘で」上下    重松清
 上巻を読み始めたところ。面白そうだ。貸し出し延長の手続きをとろうと思って確認したら下巻だけ予約がはいっていて残念~


最近ようやく図書館のネット予約を活用しています。
自分の貸し出し状況や 予約情報をネットですぐ確認できるのが便利。

なんとかネームができて 作画中です。

確定申告のほうもなんとかめどがついて ほっとしています。

車の車検も無事済んだし、あとは締め切りまでひたすら 机の前にすわってがしがし描くだけ!


今日はいいお天気で 道路状況もよくてスケート日和なのだけど・・・今日はがまん。
(え?今日は?)