FC2ブログ

しんこのお仕事日記

白泉社のシルキーや秋田書店のフォアミセス、デジールなどで細々と漫画を描いているたなかしんこのお仕事(と、漫画、映画、ダイエット、スケート) 日記です

少し前のこと。

リンクでスケート友達とスタンドスピンの練習をしました。

なかなか上達しないことにちょっと疲れた私に、彼女が「ちょっとずつだよね。砂粒くらいにちょっとずつ」とごく軽い調子でつぶやいたのですが。

ああ、その通り!・・・と妙に納得。


砂粒くらいのわずかの進歩だけど、とにかく進歩はしているのだから。
これを積み上げていくしかない。

積み上げたものは 簡単に風で吹き飛んだり、崩れたりすることもあるのだけど、
それでも積んでいくしかない。

年単位くらいでみたら少しは進歩が見えるかもしれない。


・・・これはスケートに限らず、仕事とか、お肌の手入れとか、ダイエットも同じだよなーと 地味にだけど前向きな気持ちになりました。

そういうわけで、週末には企画案の原案を出版社にメール。
今日は 砂粒をひとつでもつみあげるための一日にします。

スポンサーサイト



ちょっと前に原稿をUPしました。
シルキー感動増刊用のお話です。

今回もまた作品についての反省やら悔いやら思いやら・・・いろいろあるのですが、とりあえずおいておいて(おいていいのか) いちばんびっくりしたのが


体重が1キロ減っていたことでした。


「それがどうした」と言われそうな微減ではありますが、これがとても不思議。
ここのところ体重がすごく減りづらくなっていたのです。
言いたくはないけど、多分年齢的なもの?

週3回リンクに行ったときも
ストレッチ教室で1時間半がんばったときも
寝酒をやめても
全然減らなかったのになぜか、締切3日前くらいから毎日何百グラムずつか落ちてきて1キロ減。

仕事中は 多分おやつだけで1食分以上分ぐりのカロリーをとっている私。クッキーやらチョコやらコンビニのおやつやらつい、つまんでしまうので。


そういえば、以前から原稿が終わったときには不思議に体重が減っていたような。

ひょっとしてこれは「痩せた」のではなく、「やつれた」状態かな、と思いつつうれしかったりして。
次の仕事にかかるまで、この1キロ減は保ちたいです(^^ゞ
今日から7月。
もう一年の半分がすぎてしまったなんて早すぎ!!

暑さにめげつつ、いろいろなことに気を散らしてしまいつつ、なんとか作画中です。
2ヶ月以上作画作業をしていなかったので、はじめはどうにも感じがつかめなかったのが、なんとか「入って」きました。
できるだけの時間を気力を全部つぎこんで作品をしあげるまではがんばろうと思ってます


ところで、6月いっぱいは週一回のストレッチ教室に通ってました。

ゆっくりと1時間半ストレッチをするのですが、ストレッチ後はこんな私でも体がほぐれて柔らかくなってます!!
前屈したときの倒れ方が違う!
筋肉は使わないとどんどん固くということなので、意識してのばしたり鍛えたりすることが必要なのだと改めて思いました。

教室は終わったのですが講師の先生のスタジオで同じよういストレッチ講座をうけられるということなので、できれば行きたい・・・と考えてます。せっかくだから続けなきゃ。
7月中は仕事に集中して、8月になったらいけるかな?