FC2ブログ

しんこのお仕事日記

白泉社のシルキーや秋田書店のフォアミセス、デジールなどで細々と漫画を描いているたなかしんこのお仕事(と、漫画、映画、ダイエット、スケート) 日記です

日記のタイトルは嘘です。調子にのりました。ごめんなさい。
おとといの日記ということになってしまいましたが・・・8月3日に行って来ました!大通りのビアガーデン!

メンバーは 札幌在住の漫画家よしだ☆かおる先生ともんでんあきこ先生と高田祐子先生・・・そして私。

実力、実績ともに 私とは別格の先生と知り合うことができたのは実はネットのおかげです。
今まで、札幌在住の漫画家は多いという噂はきいていたものの、ああ、本当にいらっしゃるんだな~と感激です。

かおる先生とは 以前日記にも書いたのですが、お会いするのは二度目です。(他のお二人は初対面)

画材店の地下の喫茶店で待ち合わせだったのに、その前に画材店のスクリントーン売り場でご対面してしまった、という初対面だったのですが、実は今度も、でした。

待ち合わせ場所は 地下街の書店前だったのですが、私はまず三越の食料品売り場でおつまみ用のチーズを買いました。そして、その後トイレにいったら・・・ そこでかおる先生とご対面です★
かおる先生は しゅうまいやらポテトやら枝豆といった素敵なおつまみを購入後。
そ、それにしてもトイレであってしまうなんてちょっと想定外(古!)
こうなったら2度あることは3度あるのか?!

さて、肝心の飲み会ですが、業界話やら、ちょっと<ピー>な話やら すごいお話がいっぱい聞けてもう夢のような時間でありました。

明るいうち(飲み始めは夕方5時すぎ)から冷たいビール・・・自由業バンザイですね

でも バンザイとばかりも言っていられないことも。

最近、新雑誌が創刊したり(少年漫画)、隔月だった雑誌が月刊になったり(別冊花とゆめ)、雑誌の版が小さくなって厚くなったり(エレガンスイブ)・・・ひょっとして漫画業界はちょっと上向きになりつつある!?、と期待していたのですが、どうやら私は甘かったようです。
どの雑誌もきびしくて漫画家余りの状態、ということ・・・。

生き延びていくためには いい作品を描く努力をしていくことが第一なのだとあらためて思って 握りこぶしで夜空をあおいで帰ってきたのでした。
スポンサーサイト



コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shinko93sapporo.blog55.fc2.com/tb.php/58-bdb925dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック