FC2ブログ

しんこのお仕事日記

白泉社のシルキーや秋田書店のフォアミセス、デジールなどで細々と漫画を描いているたなかしんこのお仕事(と、漫画、映画、ダイエット、スケート) 日記です

あいかわらず、ひたすら資料になる本を読んでいます。
昔から本を読むのはかなり早いほうです。(自慢?)

秋田書店のほうの締め切りが先なのでまず、この資料の癌の闘病記や、病院関係の本を手当たり次第に ひたすら読む、読む、読む。

癌の闘病記を読むと やはり考えさせられるものがいっぱいあります。
よく 「死を意識して初めて生きることの意味がわかる」という言葉を聞きますが、まさにそう。

今日読んだ本の一冊が「女ひとりがんと闘う」というジャズ歌手のアンリ菅野さんの本でした。
この本の表紙には「Ⅳ期のがんを6ヶ月で吹っ飛ばした仰天パワフル闘病記」とあるのですが、この本の出版後 一年でアンリさんは亡くなっています。

そう知ってから読むと、ひとつひとつの言葉が重たいです。

いろいろ 心に残った言葉があったのですが、アンリさんのおじいちゃんがアンリさんに言ってくれた言葉が特に・・・心に残りました。

「自分の好きなことを見つけなさい。そして自分の好きなことには人の倍努力をしなさい」

アンリさんにはそれが「歌」だったわけなのですが、私にとっては「漫画」です。
「人の倍の努力」・・・!
「人並みの努力」さえしているかどうかと反省しつつ ほんの最後で「あなたもがんばれ!」というアンリさんのメッセージをかみ締めました。

あと 今日一日で読んだ本は

「子宮癌のおかげです」 渥美雅子
「乳ガンなんかに敗けられない」千葉敦子
「やせて若返る大作戦」小林ゆうこ
「竜の結晶」もんでんあきこ 3~5巻
「チャームポイント」高田祐子 3巻
「BLEACH] 16~22巻

あれ・・・?上の2冊以外は資料ではない気が・・・

スポンサーサイト



コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shinko93sapporo.blog55.fc2.com/tb.php/66-78aedb53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック